オンライン申込みでライフカードを作る前の準備

初めてオンライン申込みでライフカードを作る場合だと事前準備が出来ていなくて時間がかり、何度もやり直す場合もあります。
ですから、オンライン申込みの前に最低限の準備をしてから始めましょう。

 

ライフカードオンライン申込みの基準
  • 日本国内に住んでいる
  • 高校生を除く18歳以上(学生OK)
  • 未成年の方は親権者の同意が必要
  • 電話連絡が可能

 

ライフカードオンライン申込みに必要なもの
  • 「lifecard.co.jp」のドメインを受信できるEメールアドレス
  • オンラインでお支払い口座を指定すると最短3営業費でカード発行

 

オンライン申込みの利点

Web完結型と通常型がありますが、Web完結型ですとお申込み日から最短3営業日でカードを発行できるというのが一番の利点です。
また、カードの発行申し込みも全てWebで行えるので、自宅にいてライフカードを申し込み、審査に通れば自宅に届けられることになります。そしてライフカードは種類が豊富だけど、オンライン申し込みにすることで、じっくり選べるのも嬉しいですね。

 

また、オンライン上ではカード入会審査の審査状況が確認できます。
お申込みの際の受付番号と、カード発行者の生年月日で簡単にわかります。

 

 

ライフカードは多くのカードの悩みを解決しています

一時期の様に一人が何枚ものカードが発行できなくなったとはいえ、財布の中には実際に使わないカードもあり、時々使うだけのカードもあり・・・という状態ではないでしょうか?
そのカードでいつも思うことはポイントが勿体ないと言う点です。そんなカードポイントの一番の悩みを解決出来ているのがライフカードなのではないでしょうか?

 

 

  • ポイント失効紀元が年間と長い
  • 貯まったポイントの使い道が色々あるからポイントが無駄にならない
  • ポイントに交換のポイント数に悩まされない
  • あまり使わないカードのカード保証料が高すぎる

 

 

ライフカードのメリットだけあげてみました

  1. 年会費永久無料
  2. 入会後一年間はポイント1.5倍
  3. 利用額に応じてポイント還元率が上がる(最大2倍)
  4. 年間利用額50万達成で300ポイント贈呈(1,500円相当)
  5. 誕生日月はポイント5倍(クレカでの還元率NO.1額)
  6. ポイントの用途が多様(ライフモールでのショッピング以外にも楽天スーパーポイント、アマゾンギフト券、電子マネー)
  7. ポイント有効期限最大5年
  8. 家族でのポイント意向可能
  9. 3種類のブランド(JCB MASTERCARD VISE)から選べる
  10. ライフカードだけのチャージ機能あり

 

 

 

 

楽天カードライフカードどっちがいいの?